春陽と動物園。

急に春めき出した土曜日。主人の提案で地元の動物園である神戸市立王子動物園へ行ってきました。

現在、ジャイアントパンダのタンタンは体調管理のため展示は休止していました。
それでも、こちらの動物園はコアラとジャイアントパンダの両方を飼育している国内唯一の動物園なんだとか。

1歳児との動物園

お天気にも恵まれ、屋外で過ごすにはちょうど良く、自我が出てきた息子は私の手を振り解きマイペースにふらふらと歩いては立ち止まったり。
たまに主人に抱っこしてもらいながらゆっくりと見て回りました。

目を見張る成長

一年前はただ抱っこされて反応も薄かった人間が、たった一年で自分の足で歩き、興味のあるものに手を伸ばすようになる。
次の一年でどんな成長が見られるのか、楽しみです。

初めて息子を動物園に連れてきたのは約1年前。今年は残念ながら時期がずれてしまいましたが、薄桜色に染まる季節に動物園へ訪れるのが恒例となりそうです。

4月の空気

明日から4月、日本では新年度。これから新生活が始まる方もいらっしゃることかと思います。
主人の職場でも新たに同僚が入ってくるそうです。

私自身の生活で大きな変化は特にないのですが、妙な緊張感のある空気と晴やかな日差しの4月上旬は無意識に背筋を伸ばして深呼吸してしまうのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *